ミニチュアな水世界

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッキーマウスプラティの産仔時に使っている産仔(産卵箱)箱を紹介します。

うちでは基本的に、あせらずに出産のタイミングを充分に待ち、
産仔が近づくとプラティを移動させます。
(多数の魚が居て食仔の可能性がある環境の場合や、親自らが食仔する事もあるので)
この時、水質を変えるのでスムーズに出産に入るパターンが多いです。

直接プラケースに入るゆず

自宅に居ない時や忙しい時などはタイミングが合わずに私が目を離したスキや留守中に
産んでしまう事が考えられますので簡単に出来る隔離方法です。
そんな時はプラケースの中に大きめの産卵箱を入れて使います。
つまりプラケースの中に入った産卵箱の中にプラティを入れます。
もちろん、産卵箱を直接元々プラティの居る水槽に取り付けてもOK。

プラケース+産卵箱に入るゆず

この時、元々プラティが居た水槽の水質と替えます。
その手段のひとつとしてテトラバイタルを投入するのもいいです。
それが刺激になって産仔を促す事もあります。
その際、出来るだけストレスを与えないようにしてあげます。

さて、今回はその時に使う産卵箱をクローズアップ。

産仔箱

現在、色んなメーカーの産卵箱を5つ持っています。
それぞれにメリット・デメリットがあるので一概に『これがいいです』とはお勧め出来ないのですが、一口に産卵箱と言っても、飼育用に使ったり、具合の悪い子を隔離する用に使ったりと、まさに使い方も様々なので自分の使いやすいように色んなメーカーの産卵箱を試すといいと思います。

産仔箱の箱と中身

私の場合、今現在は産仔時には『NISSO NEW産卵箱』を使っています。
酸素は 酸素を出す石 などで補えばいいので、
産卵箱の付属品は全部はずして使っています。

はっきり言って付属品はいりません。邪魔ですw 
あ、もちろんどんな状態で使うのかにもよりますが。
大事なのは、全部取った状態でどれだけ使い勝手がいいか、です。
んな感じでシンプルな状態でプラケース内へ沈めます。

産仔箱①

産卵(産仔)用だけではなく、もちろん『飼育用』もしくは病気などの『隔離用』で使う事も可能。
画像では仕切りを取り付けていませんが、産卵(産仔)時に使うV字仕切りを取って
セパレート式の仕切りをつければ別々の種類の魚をそれぞれに入れて使う事も可能。

産仔箱②

これで、家を空ける時や、就寝中は安心です。

今の所、こういう使い方をしているので酸素装置などの付属品を使う事はありませんが、
色んな機能を持った産卵箱なので全部装着した時の状態も紹介しておきましょう。

全スペック紹介





まぁ、どの産卵箱にも付いていますが水槽にペタっと貼れるキスゴム(吸盤)と
V字型仕切り板(親魚を入れるスペース)はもちろん。

産仔箱③

↓ケースの大きさ【縦約11センチ横約16.5センチ奥行約8.5センチ】
フィルター、エアーダクト、L型ジョイントプラストーンも付いています。
そして箱を二つに仕切る為のセパレート仕切りも付属。

産仔箱④

産仔箱⑤

エアーダクトは側面(左右両方化)箱の下の部分にエアフィルターを取り付けます。

産仔箱⑥

こういうタイプのフタはこのNISSOの産卵箱しか見た事ありません。非常に使いやすいです。
フタが箱の淵の中に完全に入るタイプのものも使いやすいです。

フタが箱の淵の外にかぶせるようになっているタイプのものは、フタを外したりハメたりする際に力が下方向にかかり、吸盤がズレて非常に使いにくいです。

産仔箱⑧

もちろん取り外しも可能。

産仔箱⑦

【NISSO NEW産卵箱の5つ星評価】
大きさ  ★★★★★
機能性 ★★★★★
フタ   ★★★★☆

同じものを紹介しようと、shopを探しましたが、今このタイプのは生産終了となって
いるらしく、新しいタイプのものになっているようです。
この新しいタイプのものは、付属品でパイプ式シャワータイプのものが付いているよう
ですのでお勧めは出来ません。
なぜなら、この付属品はうちでは使う事がなく、これを外した状態で使うとパイプを取り
つける穴の部分が開いてしまってそこから稚魚が出てしまう設計かもしれないからです。
わたしが使っているのはそういうタイプではないので、新しいのはどういうのか、
実際に見て使ってみないと残念ながら詳細はわかりません・・・。

今回紹介した物と同じようなタイプの産卵(産仔)箱がみつかったら
また追記&紹介しますので時々この記事をのぞいてみて下さい。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
産仔箱
我が家のプラティのためにも
大きめの産仔箱を用意してあげたいんですが
この大きさの産仔箱を見かけることがないんです(>_<)
小さい産仔箱でストレスにならないか心配です・・・
2007/06/16(土) 23:25 | URL | AS #DsyH2XjE[ 編集]
私も最初は小さい正方形の産卵(産仔)箱を買ったんです。
色々試して今では5個に増えましたが(笑)記事の通り、使い勝手は様々だし、箱によってそれぞれに
メリット・デメリットがあります。

プラティの♀は体が大きいので小さい箱は、やはりストレスに感じる様でした。(ウチの場合は、ですが)
記事にupした産卵箱は、私も偶然お店で見つけたものです。
色んなお店に行きますが、これと同じのを売っているのはあまり見ません…。
色んなメーカーの、小さい産卵箱を試した後でしたので、これを見つけた時は使いやすそうだな~♪
と思って即買いました。
ネットでのお買い物を利用しているようでしたら、気になる産卵箱をネットで見つけて買うのも
いいかもしれませんね(*゚∀゚)ノ 何回か産仔を経験しているうちに、ASさんも慣れてくると思いますv-218
2007/06/17(日) 22:10 | URL | Seed-Low #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miniww.blog74.fc2.com/tb.php/81-9bc785d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当ブログ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を固く禁止します。
(c)2005-2008 Miniature water world ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。