ミニチュアな水世界

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約2時間ちょっとくらいかかって全ての赤ちゃん(^◎^)を出産しました。
何匹か産まれる毎に隔離しながらずっと付き添っていました。かなり疲れました。w
そして親プラティーの出産の様子を見ていて感じたのですが、
自分の子供を自ら食べてしまうという状況は、産んですぐにはあまり有り得ない事
なのではないかと感じました。何故なら、非常に体力も消耗しており、
目の前を稚魚が泳いでいてもそれどころではないという感じだったからです。
もちろん、隔離もせずにそのままにしておけば親も回復し、
お腹も空くでしょうから間違いなく食べてしまうでしょうが…。


↑このムービーを見ればわかりますが、産まれた稚魚のおなかには
栄養袋がついています。
そんなわけで約40匹くらい産まれました。ゆず…お疲れ様♪

ミッキーマウスプラティの稚魚たち

ミッキーマウスプラティの稚魚たちアップ

かわいい…(((*´ε` *)
今は産まれたばかりなので小さい金魚鉢で飼育していますが、
金魚鉢は横から見ると湾曲しているので虫メガネ効果のようになり、
小さい稚魚を大きく見る事が出来ます。
初めて、イッキに40匹もの乳母-uba-になれて幸せでつ☆^v(*´Д`)人(´Д`*)v^☆


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miniww.blog74.fc2.com/tb.php/71-77f92c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当ブログ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を固く禁止します。
(c)2005-2008 Miniature water world ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。