ミニチュアな水世界

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今まで育ててきたエンゼルフィッシュ。。。
小さくて、いったい何の稚魚なのかもわからいぐらいのかわいかった稚魚。
約1ヶ月半にわたって大事に育ててきたエンゼルフィッシュの稚魚。。。
もう完全にエンゼルフィッシュの形になっていた稚魚。

不注意で、窒息状態にしてしまい、3匹を残して全滅させてしまいますた。
あんなに手塩にかけて育ててきたエンゼルフィッシュたちよ。。。
ごめんね、ごめんね。

もう2度と同じ過ちを繰り返さない事を肝に銘じます。

というわけでまた新たにエンゼルフィッシュの稚魚が産まれたわけです♪

新・エンゼルフィッシュの誕生

今回は、孵化してからもしばらく親元から離さないでおいたので
前回の仔たちに比べると成長が早かったです。
葉っぱの上にあった孵化した仔を採集したんだけれど、
スポイトでちゅるんちゅるんと、いとも簡単に採集していたら
一生懸命、仔の世話をしてたい親が「あれれれれ~」という顔をして
まるで猫じゃらしを目で追う猫のように、せわしなく顔がぐるぐる回ってw
しばらく不思議そうに仔がいた葉っぱのまわりをガン見していましたwww

新・エンゼルフィッシュの誕生

そして。
親元から仔を採集してから3日目で泳ぎ出しました。

新・エンゼルフィッシュの誕生

今回は、このベビーブラインシュリンプの冷凍で育ててみようと思います。

新・エンゼルフィッシュの誕生

最初の10日間くらいだけこのエサを使ってみて、
少し大きくなったら前回と同じのを与える予定。

新・エンゼルフィッシュの誕生

よく、大きいブラインシュリンプの冷凍もあるけれど
あれはこの手の稚魚の口には絶対入らない巨大な大きさです。
なので、間違って買ってしまわぬよう、気をつけましょう。

新・エンゼルフィッシュの誕生

このミニミニスポイトですこ~~~しずつ与えます。

新・エンゼルフィッシュの誕生

2度目のエンゼルフィッシュの稚魚の飼育。
今回はどんな感じの飼育になるかな~。

ブラインシュリンプをわかす面倒な手間もなく食べさせたい時にすぐ!
ちっっっちゃい稚魚の口に入る
冷凍のクリーン ベビーブラインシュリンプ

かなりおすすめです。



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miniww.blog74.fc2.com/tb.php/339-f93fc788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
当ブログ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を固く禁止します。
(c)2005-2008 Miniature water world ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。