ミニチュアな水世界

2007/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここんとこすっかりラミレジィが気に入ってしまったので
ホタテ、キンカン、サバ、に続き、カボスを投入。

カボス

カボス

という事で

ラミレジィ大集合♪


ホタテの正面顔もおかしいし、キンカンの口がタラコ唇みたいにトガってるのが笑えるwww
 
まだアクアリストになって1年足らずだけど…
部屋を綺麗に掃除して、水槽の水やら水槽廻りを綺麗にした自分の創り上げた
Miniature Water Worldを観るのは楽しいでつ
お酒が美味しい(* ´З`*)

バルーンアピスト



スポンサーサイト

好きな水草があります。

パールグラス

パールグラス
これは、まぁるい透明な気泡が葉にたまって、とてもステキ

アマゾンチドメグサ

アマゾンチドメグサ
これはアクアを始めた当初から大好きな水草。

アヌビアスナナ

アヌビアスナナ
ものすんごく丈夫。見栄えも良くなるし手入れいらずでグッドアイテム。

マツモ

マツモ
これはヤマトヌマエビを購入した時にエビが捕まる用に少しだけ貰ったマツモ。
ミドルタンクに入れていますが絶えぬ事なくどんどん増え続けてくれる、
これまた便利で使える水草。


お魚天国…。
さて、色んな意味での『お魚天国』なお店へ行って参りました。
自分で釣った魚をすぐお店で焼いたり調理してくれる、その名も【釣船茶屋 ざうお】

店内に入ると、店いっぱいに幅を利かせた巨大な釣船が。
ざうお①

橋もあり、店内をぐるぐると魚が泳いでいます。
ざうお②

行くのは今回で3回目でしたが、今日は釣りをせず、あじの塩焼きを普通に頼みました。w
普通の塩焼きを食べたくてメニューを見るも、ないんだよね。w
そんな時は、魚を指名して頼む事が出来ます。
鮪や、あさりとハマグリの食べ比べフェアなどもやっていて、季節の味も堪能出来ます。
タコ釜飯が美味しいのでお勧め。生ビール2杯飲んで旨かったぁ
客席は、どこの支店に行くかで大きな違いもあると思いますが、釣船の上に用意された席や、水中が見れる席など様々。宴会なども出来るので美味しい釣り立ての魚を、いつもと変わった雰囲気で食べに行きたい時は足を運んでみてはいかがでしょうか。あ、平日でもかなり混んでいるので予約は必須かも。

私達にとっては、"いけすの魚"を見ながら釣って食べる事が出来る天国、お魚達にとってはいつ食べられるかハラハラ…という、まさに食べられ天国…w

という訳で、色んな意味で『お魚天国』なお店レポートでした。記事中にお店のHPをリンクしてあるので気になる方はご自分でチェックして下さい。
今日は、テトラの中でも一番好きなダイヤモンドヘッドネオンテトラを購入して来ますた
群れてくれるし、顔+頭上部分がキラキラと豪華で綺麗なので他のテトラと差をつけてくれます。
本当に大好きなテトラで、当初からずっと本水槽に棲ませてまつ。


携帯の動画だとその綺麗さが全然伝わらないのが残念だけど
久々のアベニー登場。
現在5匹。病気もせず皆元気にフワフワと遊泳しとります。

まだご飯前なのでスマートです。
食べた後はもっとプクプクになります。w
タンクメイトは、ドクターフィッシュ2匹+ヒメツメガエル1匹+オトシンクルス2匹。

本当に綺麗だなぁと思いながらついつい見とれていまつ。

ハイフィンバルーンラミレジィの
ボディーカラーがホワイトピンク色の『ホタテ』。

ハイフィンバルーンラミレジィ『ホタテ』

1年前(画像右)はこんなにスマートだったのに…大きく成長したものです♪

ハイフィンバルーンラミレジィ

ハイフィンバルーンラミレジィの
ボディーカラーがオレンジ色の『キンカン』

バナナプラント

キンカンプロフ

ドイツラムの『サバ』

ハイフィンバルーンラミレジィ『ドイツラム』

サバプロフ

それではラミレジィ達の動画をupしてみましょう。
キンカン(オレシン゙色)とサバ(ドイツラム)の次にホタテ(ホワイトピンク)が登場します。



キンカンとサバがメインです。





イッパツで気に入って買いますた。

モアイな土管

ものっすご久しぶりな本水槽。

モアイin本水槽

ついでに水槽を大掃除したのでスッキリ

掃除したて~♪

それでは、おまけに動画をお楽しみ下さい♪
今回のスペシャルゲストはヒメツメガエルの虎太朗さんです。www



因みにこのモアイ、シリーズ化しているらしいです。

モアイシリーズ

モアイシリーズの置いてあるshopです




なんか、水槽が好きみたいでw 増殖中…。
安く売っていたのでアフツメベビーが棲む水槽と同じのをもう1個こうてしまいますた。

本水槽+プチタンク×2

プチタンク×2

左側の水槽はもう先日の記事で紹介済だけど、アフツメベビーが2匹。
黒いコロっとしたモノは、アフツメさんのウンコwww
水槽の近くにいつも常備してあるスポイトでスパスパ吸い取ればOK♪

アフツメベビーとウンコ

しかしまぁベアタンクって管理が楽だわ~~~(*´ε` *)

アフツメベビー2匹

もうひとつ(右側の水槽)には、療養中のアカメフグが棲んどります。

アカメフグ

忙しくて1日だけフードの手抜きをしたら3日間くらい具合悪くなってしまい、
心配しましたが…

アカメフグ

やっと冷凍ミミズを食べてくれたので一安心。ゴメンにぃ…。

アカメフグ



砂が頭の上に乗っかってます。www

お茶目…


今、プラティがご懐妊中なので産仔用に用意した新しいプチタンク。

本水槽とプチタンク

産仔用として使う時まで、新しく参入したアフツメベビー2匹の仮棲まいに。

プチタンク

色々と使い分けたいのでベアタンク仕様。

アフツメベビー

かわい~。たまんね~です。

アフツメベビー

アフツメベビー2匹

アフツメベビー2匹

最近、熱帯魚系はupせずカエルたん中心ですが
熱帯魚さん達も病気にもからずすこぶる元気でつ

さて、カエル専用タンクに居る3匹がまたダンゴのように集まっていました。

カエルダンゴ兄弟

↑ろ過機のスポンジの下が集合場所

↓そしてこちらは5匹のアベニーパファー+3匹のドクターフィッシュと
2匹のオトシンクルスと共にミドルタンクで生活中のアフツメベビー。

アフツメベビー①

↑バナナプラントからヒョコっと飛び出てきてしばし何かに釘付け

アフツメベビーとヒメツメ

↑と思ったらヒメツメの姿を見てたのかぁ

ろ過機の上のベビー①

↑ろ過機の上の、水面ギリギリの場所がお気に入りの様子。
 体が水面に映ってるので2重に見えるww

ろ過機の上のベビー②

↑水面ギリギリで撮ると分かりやすいかな。最近この子はよくここに居ます。
しっかりと、ろ過機をつかむ手が可愛い…
当ブログ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を固く禁止します。
(c)2005-2008 Miniature water world ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。