ミニチュアな水世界
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この本水槽をたちあげて約1.5ヶ月というところで
外から白点病を持ち込んでしまったのでリセットしました。
これだけはしたくなかったんだけどねぇ…
1度崩れたバランスを取り戻すにはそれしかないからね。

本水槽、再開!

まだ全員を本水槽に戻していないし、
水草類で一番気に入っていたアマゾンチドメグサの葉振りもショボくなってしまったが・・・
また少しずつステキな水槽に替えていくさ


スポンサーサイト

ギュウギュウな隔離病棟。心からゴメンネ・・・
と気持ちでいっぱい。あともう少し、あともう少しだけガマンしてね。

今日の隔離病棟

今日から青いお薬に替えますた♪

そして今日の海底の様子でつ☆

今日の海底



消灯後のミドルタンクです。
なるべく目の前の水槽の雰囲気が伝わるよう、フラッシュを焚かないで撮影しますた。

今日の海底

隔離病棟タンクはいっきにワラワラと全員押し込められて
断末魔の叫びみたいになっていますが

このタンクだけは平和です。ワタスもこの中へ一緒に入って遊んでみたいです。

今日の海底

アベニーさん、難破船の前を悠々と泳いでいます。
良く見るともう1匹アベニーさんが確認出来ます♪
さてどこにいるでしょう。

同じくアベニーを飼っている方から初めてこのブログにコメントを頂きましたので
この幸せそうに泳いでいるアベニーの雰囲気を捧げるつもりでupしました♪

コトー先生

船内には、よくコトー先生(ドクターフィッシュ)がこうして居ます。www
密かにお気に入りの場所なのでしょうか。



アルビノカージナルテトラを入れてからというもの、
白点病が"微妙"に広がってタンク内のバランスが崩れてきたので
殆どの魚を隔離病棟に移しました。

本水槽

画像の本水槽にはまだ居残り組が写っているけど
この後全員出しました。ライトも消してガラ~んとしている。

隔離病棟

薬浴中(隔離病棟タンク)
という訳で暫くはミドルタンクとチビタンクと隔離病棟タンクだけになりそうでつ。

難破船に乗るポポさん

消灯している難破船の上に乗るポポさん(ミドルタンク)

チビタンク

チビタンク。
本水槽からは今、虎太朗がお世話になっています。暫く居候です。w

各水槽、相性の合うもの同士混泳させていますが、
ちょっかい出したり多少のイタズラはあっても生きているものを襲うという事は
まだウチではありません。
これは、寿命で☆になってしまったヤマトヌマエビさんをワシワシ食べるところです。
ヤマトさんには申し訳ないけれど、普段おっとりマヌケなお顔をしたアフツメさんやアベニー達にも
こういう面がある、という事の記録です。
嫌な思いを感じた方、もしくは感じそうな方は動画を観ないで下さい。



ポポさんとアベニ-が夢中になってます。


突然ヒョコっと現れるポポさん。wwwww

とは言え、ほんのちょっとかじらせた所で
ヤマトさんはちゃんと水槽から出して葬りました。
何故ならエサ用ではなく、ちゃんとタンクメイトとして飼っていたヤマトさんだったからです。
気が狂ったようにワシワシしていたポポさん達は
『え?どこいった?』という顔をしていました。ww
で、まだここで紹介はしていませんが動画に出てくるヒメツメガエルは
虎太朗ではなくもう1匹の方の、名前は『ヌコ』って言います。
途中でポポとヌコがおかしな感じになっていますが喧嘩ではありません。
興奮しすぎて獲物(エビ)が見えないのか、標的を間違え、
ただの勘違いでモメているように見えるだけです。(^ω^)



本当はタイタニックのような豪華客船のネオンデコを探していたんだけれど
見つからなかったのでこの難破船にしますた。
ついでに宝箱(←コレもネオンデコ)と、トーテムポールみたいなのも買いました♪

難破船は在庫がなかなかなくて手に入り辛いのですが、
唯一ココのSHOPに置いてあります。

ネオンデコ~難破船~

ネオンデコ~難破船~

ネオンデコ~難破船~

アクアブログはいっぱいあるけれど、このネオンデコを使用していて、画像をupしている所が
全く見つからなかったのであまり流通していないのかな。
この手のアイテムは魚には迷惑だと思う人も居るようですが、それは魚にしか分からない
事だと思います。

ワタスは、夜、上部のライトを消してから就寝消灯までの間だけ楽しもうと思います。

キラキラ大好き色々楽しもうと思って今回この難破船をミドルタンクに設置
してみました
設置するついでに水槽内をスッキリさせる事も出来たし、本水槽を買った時に付いてきた
バックスクリーンも試しに貼ってみたらいい感じだったので暫くミドルタンクはこのままで行こうと
思います
そのうち宝箱の方も使う日が来るかな?とりあえずその日まで保管☆
先日、サブタンクの様子をupしたばかりですが雰囲気が驚くほど変わりました。
船の中は、束の間の隠れ家にもなっている様子。
水槽内の模様替えは、気分もリフレッシュされて日常に加える良いエッセンスになります



今日はポポさんの一人遊びの模様をお送りしましょう。

ポポさんの一人遊び

虎太朗がWater worldの中で出逢ったヒトコマです。

ほのぼのヒトコマ

右下の写真が特に気に入ってる。なんかいいなぁ・・・。



本水槽の他に、今現在3つのタンクを稼動させているんだけれど
それぞれにろ過機やらなんやらが必要になってくるので配線スイッチを増やした。

2006,10アクアインテリウム

ブルーストーンが敷いてある方のタンクには始めからライトを設置してあったけれど
最近用意した隔離病棟タンクには面倒だったしスイッチの空きがなかったから
暗かったんだけれど白点病の場合、光が当たっていないと魚の体が確認し辛いので
余っていたライトをひっぱり出してきて設置。やっぱ明るい方がいい。

2006,10アクアインテリウム

下のチビタンクにはアルビノアフリカツメガエルのモモと、
地元で獲ったスジエビ1匹だけの贅沢(・・・でもないか
なリゾートなんだけどw 熱帯魚が居るわけでもないからライトはいっか~と放置していたが、
モモの姿を良く見たいし暗くて御洒落じゃないなと感じたので
やはりライトを設置しようと思い…
そこで考えた。全部アクア専用のライトで照らすのもなんかイモくさいなぁ、と。

2006,10アクアインテリウム

そこでこの"間接照明"。ガラスの中にデコレーション電球を入れて使用する変わった照明。
2年前位に気に入って買ったもので、これは今までも夜になると観葉植物などの近くで
たまに点けていたんだけれど折角水槽があるのだから
これを照らさない手はないだろうと閃いてしまった。(*゚∀゚)

上のタンクが2つともコウコウと光っているので、
下のはこんな感じにほんのり水槽が照らされ、
いかにも熱帯魚やってます!みたいにしつこくならずに済みました

アクアインテリウム

といってもこの他に本水槽もあるしボトルアクアリウム(そのうちupしまつ)もあるし
十分しつこいやね。(゚Д゚;)タハハ



どじょうが1匹居てもおもしろいかなと、お連れしますた。

ニョロッサ

ニョロッサ

ニョロッサ

ニョロッサ

そこへポポさんがワシワシしにやって来ました。

ニョロッサ

ポポさんの熱い歓迎が待っていたのでした。ww

ドジョウ



今日も虎太朗の登場です。

アクロバティックな虎太朗その②

↑鷹の爪入れに乗る虎太朗@中国雑技団

アクロバティックな虎太朗その②

↑ん~~~、勇ましいww

えっと、最近毎日かなりのアクセスがあって大変嬉しいです。
あの子が見たい!や、質問などありましたらどうぞbbsを活用して下さい。

虎太朗はかなりのアクロバティックです。

アクロバティックな虎太朗。

アクロバティックな虎太朗

↑炭のトンネルを真正面から撮った所なんですが、四肢をキバっています。
右の写真は陶器製のツボなんですが、こっちでも四肢をキバってます。
しかも顔がニヒルなので、ちょい悪おやじみたいな感じです。(爆)
虎太朗はこんな写真ばっか撮れます。www

水槽のフタをいじったからなのか、ポポさんが急にビクーリして砂に潜ってしまいました。

独りかくれんぼポポさん 独りかくれんぼポポさん
 ①すごい目の出し方ww↑                    ②爆笑です↑
 ③キョトンとし過ぎです↓                      ④新幹線みたいな顔でつ↓
独りかくれんぼポポさん 独りかくれんぼポポさん

あぁぁぁあ、可愛い。(爆)つーか本人(←人じゃないけど)は必死なんだよねきっと。
因みに土管の上に居るのは先日紹介したドクターフィッシュ。名前、決まりました。
第二段の滑り出し好評のドラマ『Dr.コトー』にあやかって『コトー先生』と『アヤカさん』で。ww

何度も言ってますが、アルビノ好きなのでw
あまりshopで見かけないので見つけた時に即、お持ち帰りしますた。

アルビノカージナルテトラ アルビノカージナルテトラ

画像じゃ伝わらない、目の色。

で・・・先日、水槽を観察していたら何故かこの子だけあの白点病に。
うちでは初めてなので色々調べて…
結局隔離病棟をつくる為にまた水槽を買いに行きますた

隔離病棟

隔離病棟 隔離病棟

鷹の爪が効くらしいので100均で輪切りを手に入れ、
そして先日ここで紹介したミニミニ茶漉しがここで大活躍。
上の画像のように使っています。
チェーンが付いていてその先にフックが付いているので水槽の淵にひっかけられるし、
水槽内に出し入れする時も楽チン。ビジュアル的にも、
茶漉しフィルターを使うよりずっと御洒落です。

その他に薬も投入しています。
隔離してから1日半が経ちましたが、
なんと大分良くなってきています☆
というかほぼ完治の状態なんだけど
念の為にあともう少ししたら退院させよう(* ´艸`)

アルビノカージナルテトラ


※画像をクリックすると大きくなります。



ハッキリ言って、とてもキレイです。メダカ科らしいです。
この大きさでこのビジュアルは反則なんじゃね~かい?と思うくらい。w
体の模様も、尾ひれの形や色、そして目が青くピカピカ
と光っていて完璧でつ。

クラウンキリー

クラウンキリー クラウンキリー

2匹居ますが、大きい方が小さい方を見かけると
しつこく追いかけまわすのであまり出てこず。(*´д`)~3
もしかしたら気の強い魚なのかも。
美しいものにはトゲがある…とはよくいったものです。
しかしホントにキレイで素晴らしい…
出会いに感動。(´;ω;`) 名前はまだ、ない。

とっても綺麗なので、近くのshopで見つからない方は
こちらで探してみては?生体からアクアアイテムまで品揃えはピカイチです。

クラウン・キリー



※画像をクリックすると大きくなります。



今、話題のドクターフィッシュ。
人の古くなった角質を食べてくれ、アトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病の
治療効果があるため、医療でも認められているとか。ご存知でない方は、
『ドクターフィッシュ』で検索すると角質を食べている画像や動画が見れると思います。
『神秘の魚・ガラ・ルファ・オブトゥサ』または『カンガルフィッシュ』とも呼ばれているらしい。

ドクターフィッシュ ドクターフィッシュ

ドクターフィッシュ

気になったので3匹お連れしますた♪
是非画像をクリックして拡大して見てね♪

ドクターフィッシュ

ドクターフィッシュ

ドクターフィッシュ

まだ人見知りするらしく、近づいたり写真撮ったりすると逃げられます。ww
そんなんでホントに角質食べてくれんの???と思いますが…
とりあえずカワイイです。慣れてくれるのを待とう♪
因みに今日もポポさんはゲスト出演です。www

ドクターフィッシュの足湯体験記事はこちら

ドクターフィッシュ


※画像をクリックすると大きくなります。



①バナナプラントに寄りかかって休憩しているポポさんと、
②水温計案内してくれるポポさんと、
③時間を持て余しているポポさん。
今日のポポさん ポポさん ポポさん

④かくれんぼしてみたポポさんと、
⑤フードキーパーの底にとまるポポさんと、
⑥手を広げてみるポポさん。
ポポさん ポポさん ポポさん

見ていて飽きない…
さりげなくアベニーパファーがゲスト出演です。w
上目遣いが笑えます。

デジタルだったので、なんとなく買ってみますた☆

デジタル水温計

ピンクのハート型

チェリー チェリー

狭いトコロがスキ━━━(゚∀゚)━━━!!!♪
↑チェリーさんはよくモノの間に挟まっています。今日はゲスト出演です。w

コタロウ

だってさだってさ、チェリーだけズルイぢゃん(ノД`)
↑虎太朗も張り付いています。こちらも今日のゲスト出演です。
因みに他の水槽には普通の、デジタルではない水温計を設置してあります☆

※クリックすると大きな画像になります。



他のテトラと比べると、圧倒的にキラメキ度が違う。

プラチナカージナルテトラ プラチナカージナルテトラ

プラチナカージナルテトラ

1匹だけでも十分な存在感。
キラキラというよりはギラギラって感じかな?w
他のテトラに混じってプラチナカージナルテトラが1匹、というスタイルが気に入っていまつ。
名前はキラ。

プラチナカージナルテトラ


※画像をクリックすると大きくなります。



この子も一目ぼれして一発でタンクメイトに就任です。
画像ではイマイチ綺麗さが伝わらないけれど、ホントに綺麗です。

ハイフィンバルーンラミレジィ ハイフィンバルーンラミレジィ

ハイフィンバルーンラミレジィ

皆と一緒にフードを食べないのでピンセットで直にあげてまつ(*゚∀゚)
最初はピンセットに怯えていたけどすぐ慣れて食いつきがいいです。w

ハイフィンバルーンラミレジィ 

ハイフィンバルーンラミレジィ 

ハイフィンバルーンラミレジィ

名前はホタテ。(爆)

バルーンラミレジィ


※画像をクリックすると大きくなります。



カエルも体が大きくなるにつれて脱皮するらしくw
うす~い皮を自分で食べています。
なかなか口に入らず、皮が口からピラピラ~ww
それでもまだ口に入りきれず場所移動してまだワシワシやってると…
ピグミーグラミーのミントが来てとても驚いてしまったチェリーなのでした。
カワい過ぎます。
というかミントもかなり驚いて目がでっかくなってるねww
そんなミントの紹介は後日♪

口に入るまで苦労したチェリーさん。まだ口から皮が出てるけどw
あともうちょっと。
そんなチェリーを尻目に、悠々と通り過ぎるレッドテールブラックシャークのジダン。

スプーン付の瓶は1個100円。
カラフルな容器5個セット(トレー付)はセットで380円。

ごはん入れ


クリックすると大きい画像になります。


ごはん入れ ごはん入れ
水周り同様、飼育道具はワクワクするようなモノで揃えたいです。


bbsバナー
画像も添付出来る『Water play land』なるBBSを設置しました。
気軽に遊びに来て下さいませ☆





オールインワン水槽のデメリットは水温上昇。
涼しくなった今季節でも、水温はずっと28度~30度の間で固定。
という事でやはりエビが大量に犠牲になってしまいました。
目標は26度なんだけど、やっぱヒーターも内臓のサーモクーラーが欲しい。
でもまだこの本水槽を導入してまだ1ヶ月も経っていないので
暫くは色々と検討したいところ。

のちに検討した結果、この一体型水槽カルディアアクロスに対応した
冷却ファンがある事が判明。
記事はこちら

ドライアイスで幻想的


というわけでドライアイスを水面に浮かべたら、いい具合な色になった。
蛍光灯の色で言えばカリビアンブルーという感じ???
このドライアイス方式で2度~3度下がりますが、
1日中持続するものではないので"危機を一時的にしのぐ道具"という感じでしょうか。

※クリックすると画像が大きくなります。



どんなご飯を与えるにしても、やはり水面上で拡散してしまう為、
ウチではフードキーパーを使用しています。
↓は本水槽のフードキーパー。
フードキーパー

フードキーパー

↓はミドル水槽のフードキーパー。
フードキーパー

フードキーパー

フレークは、小さいお魚も食べれるように細かく砕いてあげています。
最近、フードキーパー内でオトシンクルス達が休んでいます。
ベッドじゃないっつーの。ww

※クリックすると大きな画像になります。



ウチのタンクメイト達は、わりと何でも食べる子達ばかりですがやはり人気は『ミミズ』。
今現在、フリーズドライのミミズをあげていますが冷凍ミミズもあります。
冷凍ミミズは、そのままあげると水が汚れてしまうので濾してから水槽に投入
するようにしています。

フリーズドライミミズ

冷凍ミミズ 冷凍ミミズ

あと便利なのがコレ♪ミニミニ茶漉し!

ミニミニ茶漉し ミニミニ茶漉し

チェーンとフックが付いているのでどこかにひっかけられるし、何よりも御洒落
アクアリウムは、見た目は華やかでキレイだけれど裏作業はものすごく大変。
汚くなりがちな水周りは、御洒落にいきたいです。

このミニミニ茶漉しは、とうがらしの輪切りを入れて水槽内に吊るしたりして
便利に使っています♪♪♪

※クリックすると大きな画像になります。




この子も一発でタンクメイトに就任です。w

コリドラスパンク コリドラスパンク 

コリドラスパンク

何故『コリドラスパンク』という名前がついているのか。
背びれがモヒカンみたいに見えるからかなぁ、と勝手に解釈。
この子の名前はパンク。

※画像をクリックすると大きくなります。

コリドラスパンク


当ブログ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を固く禁止します。
(c)2005-2008 Miniature water world ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。